私が私の本質に還るまでのブログ

人と比べることなく私らしく生きていく
本物の大人になるために✩ 未来の貴方に伝えるメッセージと共に
子育ての軸と自立した大人への道まで繋ぐ… 案内人です。

アレルギー

食することは生きる源となり
欠かせないもの




今日、食したものは


今日にエネルギーを与えて活力となり


さらには三年・五年・十年後の自分を作るのです。



ですから、食溢れる時代だからこそ 



バランスの取れた食生活を自分で選べるのです







なぜ?



この話をしたかというと


長男は生まれてすぐに食物アレルギーでした




たまご、乳製品、小麦粉はもちろん主食となる食材を
受け入れられないアトピー性皮膚炎でした。




果物、野菜に置いてもアレルギーで苦戦しました。





唯一助かったことは、大豆と米は食することが出来たことです。





母乳は上げることを止め


アレルギー専用の粉ミルクは


正直その当時、匂いはキツく味も美味しいとは言えませんでした…




でも、生きて行く上でそれしか栄養が取れないので
仕方ありません




顔はもちろん身体中、皮膚は痒がりボロボロ




離乳食に入ると更に食するものが限られ


自然食を探してアワやヒエの乾物、野菜も選び


そのころから、買い物行く際はパッケージ裏を必ず確認する癖がつきました。





醤油にも小麦粉は含まれています
あらゆる情報を集めて





必ず、克服する!

そう、心に決め

当時の私は必死でした。






我が家からたまごは消えました。



続く…

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。